会員向けページはコチラ

美しい伊豆創造センター

【ゆうゆうネット伊豆】イイ観光情報そろってます。

イベント

MOA美術館 没後80年 竹内栖鳳展 -躍動する生命-

躍動的に描かれた動物や詩情あふれる自然など、飽くなき探求心によって生み出された生命感あふれる作品の数々を紹介

  • [ アート・企画展 ]

    2021-06-11~2021-07-27

    明治から昭和にかけて、京都画壇の中心として活躍した竹内栖鳳(1864-1942)の展覧会が開催されます。栖鳳は四条派の伝統を引き継ぎながら、狩野派や文人画、西洋の写実表現など様々な画法を学びました。その飽くなき探求心はやがて栖鳳独自の表現を生み出し、近代京都画壇に革新をもたらしました。特に動物画を得意とし、動物の毛並みやふとした仕草まで入念な観察で捉え、鳴き声が聞こえそうなほどの生命力を表現しました。本展では、栖鳳の没後80年を記念し、「熊」「夏鹿」「若き家鴨」「宇佐幾」など、躍動的に描かれた優品の数々が展示され、その魅力に迫ります。

開催日
2021-06-11~2021-07-27
開催時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
会場
MOA美術館
住所
熱海市桃山町26-2
料金
入館料/一般1600円、高・大生1000円(要学生証)、シルバー割引(65歳以上、要身分証明)1400円、中学生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方と付き添い者(1名のみ)半額 ※10名以上の団体割引あり
問い合わせ先
MOA美術館 
電話番号
0557-84-2511
駐車場
約200台(無料)
公共交通
JR熱海駅8番バス乗り場より伊豆東海バス「MOA美術館」行きで約7分
ホームページ
ホームページはコチラ