【ゆうゆうネット伊豆】伊豆のイイ情報そろってます。

下田おいしいカフェ巡り

平野屋

平野屋の前身は今から50年ほど前に開業した【喫茶店 バザール】。現在の店舗は、昔、ペリー来訪後の開港時に欠乏所として、外国船に物資を補給した場所でした。旦那様の実家が平野屋旅館として14代続いており、その屋号を受け継ぎ、移転時に店名が『平野屋』に変わり、移転してから30年余りが経っています。趣のある店舗は、江戸時代から続く家屋を改装し、外観はなまこ壁、内部には船底を模した頑強な太い柱が天井や各所にあります。インテリアも船内をイメージしたランプや椅子でコーディネイト。明治時代に下田のお茶文化啓発に尽力された先々代が使っていた価値のある茶道具なども飾られています。
開店時にペリーが下田の地で初めて牛乳を飲んだことから、ステーキをメニューに取り入れたいという想いがあり、今では【コーヒーとステーキのお店 平野屋】として有名なお店になりました。提供されるお料理は、全て奥様の手作り。【喫茶店 バザール】の開店にあたり、先代に言われた【コックを使わず自分で調理をするなら開店してよい】という言葉を守り、今でもコックを使わず、仕込みから調理まで全て担当しています。
歴史情緒を漂う店内で、奥様手作りの食事や喫茶を楽しんでみては。

全てのメニューを奥様が一人で調理しています。素材やお料理の見た目にこだわりお客様に寛げる空間をこれからも提供していきたい。

ハンバーグ

1番人気は、デミグラスソースがたっぷりかかった、マダム手作りの肉厚のハンバーグ。程よくグリルされた付け合わせの野菜は、全て自家栽培。地元の伊豆牛を使った『特製ハンバーグ』もおすすめ。

ケーキ類

コーヒーのお供にぴったりのスイーツメニューは、パンプキンケーキ(通年)、チーズケーキ、シフォンケーキや各種タルトなど豊富に揃えている。季節ごとに全国から取り寄せられる旬の果物と見た目にもこだわったケーキを堪能できる。

下田おいしいカフェ巡り

平野屋

平野屋の前身は今から50年ほど前に開業した【喫茶店 バザール】。現在の店舗は、昔、ペリー来訪後の開港時に欠乏所として、外国船に物資を補給した場所でした。旦那様の実家が平野屋旅館として14代続いており、その屋号を受け継ぎ、移転時に店名が『平野屋』に変わり、移転してから30年余りが経っています。趣のある店舗は、江戸時代から続く家屋を改装し、外観はなまこ壁、内部には船底を模した頑強な太い柱が天井や各所にあります。インテリアも船内をイメージしたランプや椅子でコーディネイト。明治時代に下田のお茶文化啓発に尽力された先々代が使っていた価値のある茶道具なども飾られています。
開店時にペリーが下田の地で初めて牛乳を飲んだことから、ステーキをメニューに取り入れたいという想いがあり、今では【コーヒーとステーキのお店 平野屋】として有名なお店になりました。提供されるお料理は、全て奥様の手作り。【喫茶店 バザール】の開店にあたり、先代に言われた【コックを使わず自分で調理をするなら開店してよい】という言葉を守り、今でもコックを使わず、仕込みから調理まで全て担当しています。
歴史情緒を漂う店内で、奥様手作りの食事や喫茶を楽しんでみては。

お店のこだわり

全てのメニューを奥様が一人で調理しています。素材やお料理の見た目にこだわりお客様に寛げる空間をこれからも提供していきたい。

おすすめの逸品

ハンバーグ

1番人気は、デミグラスソースがたっぷりかかった、マダム手作りの肉厚のハンバーグ。程よくグリルされた付け合わせの野菜は、全て自家栽培。地元の伊豆牛を使った『特製ハンバーグ』もおすすめ。

おすすめの逸品

ケーキ類

コーヒーのお供にぴったりのスイーツメニューは、パンプキンケーキ(通年)、チーズケーキ、シフォンケーキや各種タルトなど豊富に揃えている。季節ごとに全国から取り寄せられる旬の果物と見た目にもこだわったケーキを堪能できる。

店舗情報

店舗
平野屋
住所
静岡県下田市3丁目1-4
電話番号
0558-22-2525
営業時間
日時:火曜日

伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路) ライブカメラ映像はこちらから