【ゆうゆうネット伊豆】伊豆のイイ情報そろってます。

下田おいしいカフェ巡り

邪宗門

邪宗門は1966年の11月にオープン。下田にある150年以上前の古民家を改修した建物で喫茶店を営業しています。きっかけは国立市にあった喫茶【邪宗門】。そこに【コーヒー、北原白秋、マジック】が好きな仲間が集まり、【邪宗門】という同じ名前で喫茶店を全国各地ではじめました。
店内には歴史を感じる骨董品が所狭しと展示されています。数々の骨董品について『焼き物や窯場巡りが好きだったマスターがお店を始めたら、近所の人たちがマスターに提供してくれて自然に集まったんです。店舗で預かっているんです。』と、お客様に愛されながら、3年前に亡くなったマスターの奥様が話してくれました。
開店以来変わらず愛し続けられているマスターの味を、現在は奥様が引き継いでいます。著名な推理小説にも紹介されたことがある、古き良き一昔前の雰囲気が残る店内で、ゆったりと寛ぎながらコーヒーを楽しんでください。

すべて手作りで他にはないオリジナルメニューを心がけています

ウインナーコーヒー

本物の生クリームを使ったこだわりの逸品。コーヒーも創業当時にマスターが決めた味を継承。口の中で、コクのあるコーヒーの風味と生クリームの甘さがマッチ。

ティーパフェ

紅茶を炭酸で割りその上にアイスクリームをのせた『邪宗門』オリジナルメニュー。アイスクリームがたっぷり入っており下田っ子が愛する地元の味。

下田おいしいカフェ巡り

邪宗門

邪宗門は1966年の11月にオープン。下田にある150年以上前の古民家を改修した建物で喫茶店を営業しています。きっかけは国立市にあった喫茶【邪宗門】。そこに【コーヒー、北原白秋、マジック】が好きな仲間が集まり、【邪宗門】という同じ名前で喫茶店を全国各地ではじめました。
店内には歴史を感じる骨董品が所狭しと展示されています。数々の骨董品について『焼き物や窯場巡りが好きだったマスターがお店を始めたら、近所の人たちがマスターに提供してくれて自然に集まったんです。店舗で預かっているんです。』と、お客様に愛されながら、3年前に亡くなったマスターの奥様が話してくれました。
開店以来変わらず愛し続けられているマスターの味を、現在は奥様が引き継いでいます。著名な推理小説にも紹介されたことがある、古き良き一昔前の雰囲気が残る店内で、ゆったりと寛ぎながらコーヒーを楽しんでください。

お店のこだわり

すべて手作りで他にはないオリジナルメニューを心がけています

おすすめの逸品

ウインナーコーヒー

本物の生クリームを使ったこだわりの逸品。コーヒーも創業当時にマスターが決めた味を継承。口の中で、コクのあるコーヒーの風味と生クリームの甘さがマッチ。

おすすめの逸品

ティーパフェ

紅茶を炭酸で割りその上にアイスクリームをのせた『邪宗門』オリジナルメニュー。アイスクリームがたっぷり入っており下田っ子が愛する地元の味。

店舗情報

店舗
邪宗門
住所
静岡県下田市1丁目11-19
電話番号
0558-22-3582
営業時間
日時:

伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路) ライブカメラ映像はこちらから