【ゆうゆうネット伊豆】イイ観光情報そろってます。

観光

起雲閣(きうんかく)

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

数多くの文豪たちにも愛された名邸が、次代へ伝えられる熱海の文化遺産として蘇る。

  • [ 旧所・名跡 ]

    1919(大正8)年に別荘として築かれた名邸が基となる『起雲閣』。
    1947(昭和22)年に旅館として生まれ変わり、数多くの宿泊客を迎え、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治など、日本を代表する文豪たちにも愛されてきました。
    市街地とは思えない緑豊な庭園、日本家屋の美しさをとどめる本館と離れ、日本、中国、欧州などの装飾、様式を融合させた独特の雰囲気を持つ洋館など、多彩な魅力を現代に伝えます。

    おすすめモデルコースはコチラ
    体験&アクティビティページはコチラ

名称
起雲閣(きうんかく)
住所
〒413-0022 熱海市昭和町4-2
電話
0557-86-3101
FAX
0557-86-3102
ホームページ
ホームページはコチラ

伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路) ライブカメラ映像はこちらから