【ゆうゆうネット伊豆】イイ観光情報そろってます。

観光

MOA美術館

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

東洋美術を中心に絵画、書跡、工芸など、国宝3点、重要文化財66点を含む約3500点を所蔵

  • [ 美術館・博物館 ]

    相模灘を見渡す高台に建つ「海の見える美術館」です。創立者岡田茂吉氏の「熱海にも世界的な美術館を建設し、日本の優れた伝統文化を世界の人々に紹介したい」という願いに基づき、昭和57年に開館。2017年2月5日、リニューアルオープンしました。
    展示スペースやショップ、カフェなどの設計は、世界的な現代美術作家 杉本博司氏と建築家 榊田倫之氏が主宰する「新素材研究所」が手掛け、国宝「色絵藤花文茶壺」の専用部屋を創設したほか、第1展示室の真ん中に黒しっくいの壁を立て、ガラスへの作品の映り込みを防いでいます。
    付帯設備として、豊臣秀吉ゆかりの「黄金の茶室」(復元)や「能楽堂」、「円形ホール」などがあります。
    敷地内の「茶の庭」にある茶室「一白庵」ではお抹茶を楽しむことができ、毎年2月~3月には美術館の下にひろがる梅園の見ごろにあわせてお茶席が設けられます。

    <おすすめ撮影スポット!>館内撮影可(借用作品、フラッシュ撮影不可)
    ムア広場、茶の庭、円形ホール

    <対象年齢>
    大人~小学生

    <設備情報>
    ■喫茶 ■ミュージアムショップ ■車いす(利用可・貸出あり)
    ■授乳室(○)■オムツ交換台(○)■ベビーカー(利用可・貸出あり)

    体験&アクティビティページはコチラ

名称
MOA美術館
住所
〒413-8511 熱海市桃山町26-2
電話
0557-84-2511
FAX
0557-84-2570
ホームページ
ホームページはコチラ

伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路) ライブカメラ映像はこちらから