【ゆうゆうネット伊豆】イイ観光情報そろってます。

観光

夏目漱石詩碑

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

漱石は明治43年に菊屋旅館に転地療養に訪れた碑には滞在中に詠んだ漢詩が刻んである

  • [ 旧所・名跡 ]

    明治43年8月6日、漱石は病気療養の為修善寺温泉菊屋旅館に滞在しました。修善寺への転地療養に期待したが病所は悪化の一途をたどり、8月24日危篤状態に陥ります。これが世に言う修善寺の大患ですが、9月も初旬になると少しずつ快方に向かい、10月には帰郷できるまでに回復しました。この修善寺における大患が漱石の心に転機をもたらし、以後の作品に大きな影響を与えたと言われています。昭和8年建立。

名称
夏目漱石詩碑
住所
〒410-2416  伊豆市修善寺 修善寺自然公園内
電話
0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)

伊豆縦貫自動車道(東駿河湾環状道路) ライブカメラ映像はこちらから