【ゆうゆうネット伊豆】伊豆のイイ情報そろってます。

観光

水利守神社として水田開拓時に祀られたそうです。

  • [ 寺社仏閣 ]

    昔、奈良の都より移住した者がこの地を開拓して地名を「奈良本」とし、その際に社を建立したと言われています。奈良本の水田地帯の中央に位置していたので、その水利を守る神として水田開拓時に祀られたようです。神社の境内は広く、推定樹令300~400年の老樹があります。【ご利益】五穀豊穣など

名称
水神社
住所
〒413-0302 東伊豆町奈良本374
電話
0557-95-6207(東伊豆町教育委員会)